1535014722704019.jpg

中央音楽学院検定試験 受験にあたって

 

一.   試験場所

試験場所

試験期間

申し込み開始日

申し込み終了日

東京

東京洗足学園音楽大学

大阪

大阪文津学院

福岡

福岡楽館

 



              2021.03.27 (土)2021.04.04(日)

 

 

 

2020.10.01(金)

 

 

 

 

2020.01.31(日)



二.   試験科目及び級

カテゴリー

科目

試験級

最高級


               民族音楽類


二胡、琵琶、古箏、洋琴、横笛、阮、柳琴、笙、

チャルメラ


 

1-9級

 

9級

鍵盤類

ピアノ

1-9級

9級


               管弦楽類


                       バイオリン、チェロ、フルート

 

 1-9級

 

 9級

声楽類

児童声楽、成人声楽

1-9級

9級


三.   申し込み費用

カテゴリー

申し込み級

費用(税込)


1-3級

15,000円

民族楽類、鍵盤類、

                    管弦楽類、声楽類

           


                               4-5級


                             18,500円


6-8級

21,500円


9級

25,000円


四.   試験内容

試験内容は演奏レベルによって決まります。

試験者は申込級別に必要な練習曲と楽曲を、各一曲ずつ選びます。教材を参照してください。

(申請後は曲目を変更することができません)

 

五.   初回申込級

初回申込級は7級を超えてはなりません。

 

六.   試験官について

全ての試験官は中央音楽学院試験委員会より派遣された教授陣です。

 

七.   注意事項

1)受験年齢は原則5歳以上とします。(※児童声楽を除く)年齢の上限はありません。

2)全ての受験生は中央音楽学院編纂の専用教材の中から曲目をお選びください

3)試験生は規定の試験曲目を全て準備してください。不足の場合は、受験できません(必ず専用教材をご参照ください)

4)受験生は、必ず受験票を携行して検定試験に参加してください。また、30分前に指定場所に到着し、試験を受けてください。受験票をお持ちでない場合は、試験会場に入ることができません。

5)声楽試験生は、伴奏者または再生音源をご用意ください。

6)原則、暗譜で演奏すること。(譜面を見ることが許された楽曲を除く)また、満25歳以上の者は楽譜を見ても構いません。

7)試験時は、試験官は全曲または、部分的な演奏を求める場合があります。演奏箇所は、試験官の指示に従ってください。

 


八.楽器の有無

試験会場ではピアノ、古箏、洋琴を用意します。他の楽器については各自で楽器を持参する必要があります。


九.Q&A

2021中央音楽学院音楽検定試験 Q&A


中央音楽学院試験委員会日本所在場所

2020年8月

オフィシャルホームページ:http://ccom-japan.net

問い合わせ番号:03-5715-1063


電話:03-5715-1063

中央音楽学院音楽検定試験日本東京執行委員会